刑務所ぐらし

仮想通貨をごちそうさま

【Zclassic】2月にアツい銘柄

f:id:guneru:20180210133722p:plain

公式:https://zclassic.org/

開発者:@HeyRhett

 

 

Zclassicの開発者のツイートです。

ここから一気に暴騰し、1ヶ月も経たないうちに30倍にもなりました。底値で仕込めた人は爆益でしょうね。私は残念ながら逃してしまいましたが。

f:id:guneru:20180210125325p:plain

f:id:guneru:20180210125330p:plain

 

一体なぜこのような暴騰が引き起こったのか?Zclassicについて簡単な説明をしながら解説します

Zclassic(ZCL)とは?

ZclassicはZcashのフォーク通貨です。Zcashはマイナーが20%の手数料を創業者に支払っています。それに異を唱えソースコードを元にZclassicが作られました。

 

以下が開発者の意見です(英語)

decentralize.today

 

なぜ暴騰したのか?

ZclassicはZcashからフォークしたのはいいものの一年以上もの間に渡って、価格が低迷していました。そのせいでマイナーも多くは集まらなかったのかもしれません。

 

そこで大きな決断をすることにしました。それがbitcoin private(btcp)

へのハードフォークです。ZCLとBTCの二つの通貨から同時にハードフォークし新たな通貨が生まれます。

それが非常に大きな期待を呼び、あのような暴騰が発生しました。

 

Bitcoin PrivateはビットコインにzkSNARKsという匿名性を付与した通貨です。ビットコインのハードフォークは数多くありますが、匿名通貨は初めてです。

それなので海外ではとても期待されており、Twitterのフォロワー数は既に30000人を超えています。まだフォークしていないのにも関わらず認知度が高いことが伺えます。

 

Bitcoin Privateが欲しい人はたくさんいるでしょう。

BTC:BTCP 1:1

ZCL:BTCP 1:1

というようにBitcoinでもZclassicでも1:1で付与されるとしたらどうでしょうか?BTCPが欲しい人はZCLを買いますよね。

ZCLはだいたい100ドル前後なので1BTCで80枚ほど買うことができます。

 

するとどうでしょうか?

1BTCを持っていた場合、1BTCPしか付与されませんが

80ZCLを持っている場合、80BTCPが付与されます。

同じ1BTCの価値なはずがもらえるBTCPには大きな差があります。

 

今現在ZCLは100ドル前後ですが、フォークに向けて値上がりが期待されるでしょう。

BTCPが欲しいという方は早めに買っておいたほうがいいでしょう。

 

ZCLは以下の取引所で購入できます。

Bittrex

Cryptopia